次回学会案内


宿泊はこちらからお申込みください。

 第41回 日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会
 第57回 日本産業衛生学会アレルギー・免疫毒性研究会 合同大会
会 期 平成22年7月16日(金)・17日(土)
会 場 高崎ビューホテル
〒370-0815群馬県高崎市柳川町70 
TEL:027-322-1111 FAX:027-323-3218
会 長 土橋 邦生(群馬大学医学部保健学科)
参加費 一般 8,000円
学生 2,000円(当日学生証を提示)
抄録集 1,000円
懇親会 7月16日(金)18:00〜(予定)会費2,000円
役員会 編集委員会  7月16日(金)9:30〜
理事・幹事会 7月16日(金)10:00〜
評議員・総会 7月16日(金)13:00〜
アレルギー・免疫毒性研究会 役員会
       7月17日(土)9:00〜
連絡先 〒371-8514群馬県前橋市昭和町3-39-15 
群馬大学医学部保健学科 土橋研究室
第41回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会
第57回日本産業衛生学会アレルギー・免疫毒性研究会
合同大会事務局 TEL&FAX:027-220-8944
E-mail:kdobashi-alg@umin.ac.jp
大会プログラム

◎第41回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会

日程表ダウンロード(PDFファイル)

シンポジウム
「職業性アレルギー疾患ガイドラインの作成の試み」
座長:大田  健(帝京大学医学部呼吸器・アレルギー内科)
土橋 邦生(群馬大学医学部保健学科)
シンポジスト
1.職業性喘息
石塚  全(群馬大学大学院医学系研究科
病態制御内科学呼吸器・アレルギー内科)
2.職業性アレルギー性鼻炎
宇佐神 篤(東海花粉症研究所)
3.職業性皮膚疾患
松倉 節子(横浜市立大学附属市民総合医療センター皮膚科)
4.感作性物質(化学物質)の新分類基準
佐藤 一博(福井大学医学部環境保健学)

ランチョンセミナー1
座長:足立  満(昭和大学医学部内科学講座呼吸器・アレルギー内科学)
「環境アレルゲンとOne Airway One Disease」
永田  真(埼玉医科大学呼吸器内科)

ランチョンセミナー2
座長:内藤 健晴(藤田保健衛生大学耳鼻咽喉科)
「黄砂のアレルギー増悪作用」
市瀬 孝道(大分県立看護科学大学人間科学講座生体反応学)

特別講演1
座長:福田  健(獨協医科大学呼吸器・アレルギー内科)
「環境因子からみた気管支喘息の病態と治療」
石井 芳樹(獨協医科大学呼吸器・アレルギー内科)

教育講演1
座長:秋山 一男(国立病院機構相模原病院)
「環境アレルゲンとアレルギー疾患」
西岡 謙二(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)

会長講演
座長:中澤 次夫(群馬大学名誉教授)
「環境と喘息」
土橋 邦生(群馬大学医学部保健学科)

◎第57回日本産業衛生学会アレルギー・免疫毒性研究会

基調講演
座長:上田  厚(熊本大学名誉教授)
「情動ストレスと包括的脳機能統御 −音楽による反応機能」
森本 兼曩(大阪体育大学)

特別講演2
座長:大槻剛巳(川崎医科大学衛生学教室)
「環境要因が生体の免疫機能に及ぼす影響
  −プラス影響とマイナス影響の視点から−」
李   卿(日本医科大学衛生学公衆衛生学)

教育講演2
座長:竹下 達也(和歌山県立医科大学医学部公衆衛生学教室)
「化学と医療におけるデータ解析の基本と適用事例
(化学物質構造と過敏性の相関解析(QSAR))」
湯田浩太郎(株式会社インシリコデータ)

教育講演3
座長:鈴木庄亮(群馬大学名誉教授)
「群馬県における小児アレルギー性疾患の疫学とその要因」
小山  洋(群馬大学大学院医学系研究科
社会環境医療学講座公衆衛生学分野)

※単位取得について
日本職業・環境
アレルギー学会
日本アレルギー学会認定専門医 発表3単位・
参加4単位
7月16日 日本医師会生涯教育講座
日本医師会認定産業医研修(生涯・専門)
2単位 
2単位
(申請中)
7月17日 日本医師会生涯教育講座
日本医師会認定産業医研修(生涯・専門)
5単位 
4単位
(申請中)
お知らせとお願い


【参加者の皆様へ】

  1. 受付は、2日間共に学会会場入り口(高崎ビューホテル3階あかぎT前)で下記の時間に行います。受付で手続きの上、会場内では常に名札をつけてください。
    7月16日(金) 9時00分〜18時00分
    7月17日(土) 8時30分〜17時10分
    受付にて領収書兼参加証(ネームプレート)をお受けとりください。
    ネームプレートにはご芳名、ご所属をご記入の上、ご着用をお願いいたします。
  2. 参加費は一般8,000円、学生2,000円(当日学生証を提示)、懇親会費2,000円、抄録集1,000円です。
  3. 日本職業・環境アレルギー学会は、日本アレルギー学会認定専門医(発表3単位、参加4単位)が認められています(上表参照)。

【シンポジウムの演者の皆様へ】
シンポジウムの口演時間は約20分です。

【一般演題口演者の皆様へ】
一般演題の口演時間は、発表8分、討論4分です。時間厳守でお願いいたします。

◆プレゼンテーションについて
  口演発表はパソコンによるプレゼンテーションのみといたします。

【会場に用意するPCおよびアプリケーション】
・講演会場にはWindows XPおよびWindows VistaのPCのみをご用意しております。
・Windows7をご利用の方は各自PCをお持込みください。
・発表データはMicrosoft Power Point 2003、2007で作成してください。

【文字フォント】
Power Pointに設定されている標準的なフォントをご使用ください。
<推奨フォント>
日本語の場合:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
英語の場合:Arial、Century Gothic、Times New Roman

【Macintoshをご使用の場合】
Windows版に変換してデータをお持ちいただくか、Macintosh本体をお持込ください。本体持込の際は、外部モニター接続端子(Mini D-subl5ピン)をご確認のうえ、変換コネクタを必要とする場合は必ずご持参ください。また、ACアダプターも必ずご持参ください。
※スクリーンセーバーや省電力モードをOFFに設定してください。

【発表データについて】

  • お持ち込みいただけるメディアはUSBメモリーのみとさせていただきます。
  • 発表時間の30分前までに講演会場PC受付(高崎ビューホテルあかぎTの間前)まで発表データをご持参ください。
  • 必ずバックアップ用のデータをお持ちください。
  • 事務局で用意したPC内にコピーした発表データにつきましては、発表終了後、学会事務局で責任を持って削除いたします。

【動画データを使用の場合】
Windows Media Playerで再生可能であるものに限定いたします。容量の大きい(30MB以上)AVI形式の動画データは進行を円滑に進めるため、受付できません。MPEG2はコーデック(圧縮形式)によって再生できない場合がありますので、ご注意ください。

【発表時の注意】

  • 音声の再生はできます。
  • 発表の際は演台に設置してありますモニター・マウス・キーボードを使用して、演者ご本人により操作してください。
  • 次座長、次演者の先生は担当セッションの開始15分前までに会場前方左右の席にお着きください。

【日本職業・環境アレルギー学会への入会・年会費の支払いについて】
当日、会場に日本職業・環境アレルギー学会事務局を設けますので、本学会に入会をご希望される方は、入会申込書の提出と、会費5,000円をお支払い下さい。領収書を発行いたします。会員の年会費5,000円の支払いも領収書を発行いたします。
学会事務局:
群馬大学医学部保健学科内 日本職業・環境アレルギー学会事務局
〒371-8514 群馬県前橋市昭和町3-39-15 TEL/FAX:027-220-8944

【情報交換会ならびに懇親会について】
第1日目終了後、9Fスカイバンケット「ポム・ドール」で情報交換ならびに懇親の場を設けさせていただきます。

【クローク】
ホテルクロークをご利用ください。

高崎ビュ−ホテル
群馬県高崎市柳川町70 TEL027-322-1111
徒歩 電車

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆電車で
  JR上野駅より特急で約1時間20分、「高崎駅」下車
  JR東京駅より上越・長野行き新幹線で約50分、「高崎駅」下車
  高崎駅西口よりタクシーで5分、徒歩で約15分
  群馬バス「安中」「松井田」「箕郷」「室田」行き他、 バス停「本町二丁目」下車
  徒歩約4分

◆車で
  関越自動車道 高崎ICより約15分
  上信越自動車道 藤岡JCT→ 関越自動車道 高崎IC
  北関東自動車道高崎JCT→ 関越自動車道 高崎IC
  東北自動車道 佐野藤岡IC→国道50号→太田IC 北関東自動車道 高崎JCT→
  →関越自動車道 高崎IC
  高崎ICより県道27号(駒形線)を高崎・安中方面へ約15分 諸地町交差点左折
  (高崎ビューホテル 駐車場 収容台数200台 駐車サービス券発行)

 

TOPへ戻る